芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
ファッション

高校生のローファーはどんなのを選べばいい

制服にも私服にも合うローファー。特に今流行っているので、スニーカー派の君も、一足は持っていたいアイテム。

ただ履いているだけで、どことなく、女子はお嬢様に、男子はお坊ちゃまに見えてしまうのが、ローファーの不思議な魅力。
ローファーを選ぶ前に、まず押さえておきたいポイントは、ベルトとの色合わせ。

ここがチグハグだと、なんとなくしっくりきませんので、注意しましょう。




①HARUTA

高校生のローファーはどんなのを選べばいい

学校制定靴のブランドでもあるので、知らず知らずのうちに履いたことがある人もいるかも知れません。
それ以外にも、一度は履いたことがあるという人は多いでしょう。

学生の定番とも言えるブランドですので、ローファー初心者にも、おすすめ。お値段もお高くないので、色違いでそろえるのも良いでしょう。

●牛革コインローファー―初心者向けのデザイン。誰もが似合うデザインなので、この一足から始めるのも良いでしょう。

●牛革タッセルローファー―アッパーについているタッセルが、かわいい一足。コインローファーじゃ物足りない君におすすめ。

高校生のローファーはどんなのを選べばいい

②REGAL


リーガル通学の足元が決まるローファー
高校生のローファーはどんなのを選べばいい

高校生には、少しお値段が高めのブランド。大人にも人気のブランドなので、高級なローファーを長く履きたい人にはおすすめ。
何といっても、REGALの技術の高さは、折り紙つき。

長年履き古したローファーでも、有料でソールの交換が出来るのも、その高い技術力のなせる業。
高級な靴を、大切にメンテナンスしながら履き続けるのは、大人への第一歩とも言えるでしょう。

●REGAL BASIC LINE―日本に上陸してから、長く愛されているデザイン。
耐久性にも優れ、プレーンやタッセルの種類がある。お色も、ブラック・ブラウンはもちろん、スコッチブラウンという、
少し明るめのブラウンもあり。多彩な履きこなしができそう。




③G.H.Bass& Co.

高校生のローファーはどんなのを選べばいい

こちらもお値段は少し高めのブランド。そのデザインは、高級感あふれる感じで、美しい。
こちらも、お色は、定番のブラック以外に、他とは違う色味のこっくりとしたブラウンがあり、格好いい。

●ペニーローファー「LOGAN」―アイビースタイルの定番ローファー。 シングルレザーソールが美しく、履き心地が
柔らかい靴ですので、足なじみが良いでしょう。

いかがですか?気に入った一足は見つかりましたか?もし見つからなかったら、お父さんに聞いてみるのも、いいかも知れません。
意外にも、お父さんも若い頃、ローファーを愛用していたりして・・・。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください