芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
彼氏

年上彼氏との付き合い方!高校生女子に分かりやすく

高校女子の中には、年上の彼氏と
お付き合いをしている
という人もいますよね。

いつも年上の彼氏とばかりお付き合いを
している人ならともかく、初めて年上の
彼氏ができたという人にとっては、
どんな
風に接すればいいか、また、どんな風に
お付き合いをすればいいか、考えてしまう
ものではないでしょうか。

では、年上の彼氏との付き合い方は、
どのようにすれば良いのでしょうか?

年上彼氏との付き合い方!高校生女子に分かりやすく




甘え過ぎない

彼氏が年上で、自分は年下だから、
いつもいつも甘えてばかりいても大丈夫、
何をしても年下だから許されるかというと、
決してそうではありません。

そんな風に、一方的に甘えてばかり
いられると、まるで妹と一緒にいるような
関係性になってしまい、
いくら年上の
彼氏であったとしても、段々と重荷に
なってくるはずです。

それに、年上の彼氏であったとしても、
年下の彼女に甘えたい時も、あるかも
知れませんよね。

ですので、たとえ年齢差はあったとしても、
あくまで彼氏と彼女であるわけですから、
お互いに甘えたり甘えられたりという
関係性の方が、バランスとしては
うまくゆくのではないでしょうか。




知らないことがあっても…

彼氏と年齢差がある分、自分は知って
いることでも彼氏は知らないという場合
もあるでしょうし、また逆に、彼氏が
常識として知っている事でも、高校生
であるあなたの方が知らない事もあるでしょう。

それが年齢差というものですので、
例えば、自分の話の中で彼氏が
知らない事があった場合であっても、
「え~っ、知らないの?」とバカにする
ような言動は慎みましょう。

そもそも、自分と全く同じ視点の同じ
世界を共有したいのであれば、同じ
年の彼氏を作るべきですよね。

ですので、年上の彼氏には彼氏の
年齢の世界観があり、高校女子
には高校女子の世界観があって
当然で、それをお互いに共有することで、
二人の世界観が広がるというメリットが
あるわけです。

ですので、二人の持つ世界の違いを
楽しめるようにしましょう。




デートの時

例えば、彼氏が大学生という場合、
彼氏はアルバイトをしているという
ことがあるでしょうし、彼氏が社会人
という場合だと、彼氏は当然、
お給料をもらっているはずですね。

つまり、いずれにしても、年上の彼氏の
方が、高校女子のあなたよりも経済的
に余裕があるはず
ですが、だからといって、
デート代は全て彼氏持ちで当たり前、
食事もごちそうしてもらって当然という
態度は取るべきではありませんね。

いくら年上の彼氏であったとしても、
毎回金銭的な負担が積み重なって
来ると、
そのうち、お付き合いすらまま
ならなくなってくることもあるかも知れません。

金銭がからむ問題ですので、社会人
同士のカップルですら、デート代の負担
については、もめることがあるほど
難しいものです。




それほど、デート代の負担割合は
デリケートな難しい問題ですので、

優しい彼氏に、いつも甘えさせて
もらっているのであれば、たとえ
恥ずかしくて言いづらくても、必ず毎回、

  • 「いつもありがとう」
  • 「ごちそうさま」
  • 「今度は、私が出すからね」

くらいの、彼氏をねぎらう言葉や感謝
の気持ちは忘れないようにしたいですね。

それに、彼女から感謝されると、彼氏
としては、(あ~、この彼女で良かった)と、
また更に彼女のことが可愛く思えて、次も
頑張ろうという気持ちになるものでしょう。

年上の彼氏であったとしても、基本は、
同い年や年下の彼氏と同じことでは
ないでしょうか。

年齢の上下に関わらず、男性のプライドを
傷つけることなく、いつも彼氏を尊敬する
気持ちさえ持っていれば、
彼氏に対する
態度や行動は、自然と伴ってくる
はずですよね。

それに、彼氏への愛情があって、大切に
したいという気持ちのある彼女であれば、
それもきちんと彼氏には伝わるものでしょう。

年上彼氏との付き合い方!高校生女子に分かりやすく
思春期ニキビ!化粧水だけで治すことは出来ますか?思春期になって、お肌の調子が変わってきた、 ニキビができやすくなったと感じている人は 多いでしょう。 そういう人は、今までより...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください