芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
恋愛

可愛いLINEがしたい!高校生女子の願いを叶えて

彼氏とのLINEはもちろん、気になる男子とLINEをする際に
可愛いLINEがしたい」と、ほとんどの女子は思いますよね。

高校生女子のあなたも、LINEを可愛くしようと
いろいろな工夫をしているのではないでしょうか?

今回は、可愛いLINEがしたい!
高校生女子のあなたの願いを叶える

「可愛いLINE」の方法についてお話します。




挨拶を利用する

可愛いLINEに可愛いスタンプで、
彼氏(男子)に挨拶を送ってみましょう。

1日の始まりや1日の終わりに来る
女子からの可愛いLINEには、
思わず嬉しいと感じてしまうようです。

彼氏(男子)が、起きた頃を見計らって
おはようのLINEを可愛いスタンプを付けて送ったり、
寝る前にはおやすみのLINEを
可愛いスタンプを付けて送ります。

たまに、おやすみのLINEにハートマークを付ければ、
寝る前の彼氏(男子)の頭の中には、
あなたのことが焼付きますので効果的ですね。

可愛いLINEがしたい!高校生女子の願いを叶えて

心をときめかせる

彼氏(男子)がLINEを見て(読んで)、
嬉しいと思うような可愛いLINEを
可愛いスタンプと一緒に送りましょう。

自然に好意が伝わって嬉しくなるようなLINEは、
彼氏(男子)の記憶の中で反芻されそうですね。

部活が始まる前にエールを送ったり、
学校が終わったら一緒に帰ろうって伝えたり、
男子の気持ちをときめかせてみましょう。




気遣いをして優しさを伝える

彼氏()が風邪をひいている時などに、
可愛いLINEに可愛いスタンプを付けて
心配している気持ちを伝えましょう。

優しい気遣いができる女子は、
男子に好まれるものです。

病気やケガをしている時に女子から
優しい気遣いを受けることで、男子は
病気が治るほどに嬉しく思ったりするようです。

男子のハートをしっかり掴むことができそうですね。

お願いをしてみる

彼氏(男子)に、
可愛いLINEに可愛いスタンプを付けて、
デートのお願いをしてしてみたいですね。

その場所へ彼氏(男子)と行きたいって、
ずっと思っていたことを伝えてみましょう。

あなたが、特別な人として思っていることを知れば、
男子はとても嬉しくなってしまいそうですね。

デートでは、2人の思い出に残るような時を、
楽しく過ごせるのではないでしょうか?




手伝ってもらう

彼氏(男子)に、
可愛いLINEと可愛いスタンプの組合せで、
手伝ってもらったりしてみましょう。

女子が困っていることを知れば、ほとんどの
男子は
手伝ってあげようと考えそうですね。

男子は、困っている時に自分が依頼されたこと、
そして結果として女子を助けてあげたことで、
十分な満足感を覚えることになるでしょう。

心配してもらう

彼氏(男子)を少し心配させて、
気持ちを揺さぶってみましょう。

もちろん、可愛いLINEに可愛いスタンプ
添えて伝えたいですよね。

男性は、生まれつき女子を
守ってあげたいという本能
を持っています。

そこであなたは、彼氏(男子)が持つ
その本能を少し刺激してあげればいいのです。

心配してもらった後で、おかげで体調が
良くなった気がするってありがとうを伝えれば、
男子はきっと「よかった」と思うことでしょう。




女子らしさをアピールする

彼氏(男子)に可愛く映るLINEを
したいのであれば、女子らしさを
アピールすれば効果がありそうですね。

女性だけが持つ女子らしいLINEを、
可愛いスタンプを添えて
送ってみてはいかがでしょうか?

  • 温かい笑顔が伝わるLINE
  • 言葉遣いがきれいなLINE
  • ちょっぴり甘えているLINE
  • 頑張り屋さんが伝わるLINE
  • 気配りを感じるLINE

など、男子には効き目があって
女子らしくて可愛いと思うことでしょう。

即レスで好意をアピールする

最後になりますが、即レスすることで
好意を可愛く伝えることができますよね。

頻繁にしてしまうと、
彼氏(男子)も慣れてしまいますので
臨機応変に対応しましょう。

送ってすぐに女子から返事が来ることで、
ほとんどの男子はそこに好意を認めるようです。

とても簡単に使えて便利なものですので
覚えておくといいですね。

もちろん、可愛いLINEで可愛いスタンプを
付けることを意識してください。

可愛いLINEはあなたの優しさ

可愛いLINEがしたい高校生女子のあなたに
効果的な方法をお話しましたが、
いかがでしたか。

LINE受け取って可愛いと思われるには、
男子の心に響くことを考えて送ることが大切です。

見てすぐにわかるような短いフレーズで、
一緒にスタンプを工夫して送れば、
可愛く思われて効果的なようです。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください