芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
イベント

高校生カップルが旅行を計画する際 注意すべき事

まだ高校生のカップル。彼氏彼女が好きすぎて、片時も離れたくない。

その日に帰るデートばかりじゃなく、一緒に旅行にも行って、ゆっくり二人の時間を過ごしたい!!

そんな、ラブラブの高校生カップルもいるでしょう。

好きになる気持ちは、誰にも止められません。

しかし大学生や社会人のカップルのようにはいかないものです。

この記事では、高校生同士で旅行を計画する際、幾つかチェックしておきたい項目をご紹介しましょう。




親に相談する

未成年同士の宿泊の場合、認めてくれない宿泊施設もあります。

なので、一番手堅い方法は、親に承諾を得ることです。

親の承諾があれば、宿泊施設も口出し出来ませんので、予約は親にしてもらいましょう。

その上で、支払い方法や、同意書の必要性など、親から宿泊施設に確認してもらいましょう。

こうすることで、誰に気兼ねすることもなく、正々堂々と、二人の旅行が楽しめますよ。

せっかくの二人の旅行。何とか親を説得しましょう。

高校生カップルが旅行を計画する際 注意すべき事

親に相談できない場合

とは言え、親に相談するなんて、絶対無理。

それどころか、外出禁止にまでなっちゃいそう!!なんていう、厳しい親の場合。

おそらく、こういった親のケースが、一番多いでしょう。

宿泊施設は、二人が明らかに未成年に見えるとか、家出風に見えるという場合でない限り、
身分証明書の提示を求めることは、あまりなさそうです。

なので、どちらかが未成年に見えないのであれば、その見えない方の人が、宿泊者カードの記載をすれば良いのです。

チェックインさえすり抜ければ、何とかなるでしょう。でも・・・必ずリスクがあることだけは、忘れないで下さい。

もし、万一、未成年がバレて、宿泊施設が通報したら、その時は・・・それこそ警察沙汰ですよ。

旅行代理店を利用する

一番、手っ取り早いのは、旅行代理店。

正直に、高校生カップルですが、泊まれる方法を教えて下さい、と言えば、その手順を教えてくれますよ。

旅行代理店は、企業ですので、必ず法律にはのっとるはずです。

ですので、旅行代理店に従えば、まず間違いなし!!トラブルに巻き込まれず、安心して旅行に行けるでしょう。




カプセルホテル・ネットカフェ

一見気軽に泊まれるようですが、これも18歳未満禁止などの規則があります。

なので、いつも利用しているからとか、近くにあるとかで、安易に泊まることは危険です。

明らかに18歳未満に見える場合、呼び止められて通報・・・なんてことにもなりかねません。

その施設の決まりや、条例などを、事前にチェックしましょう。

良く考えて行動する

ここまで高校生カップルが旅行を計画する際 注意すべき事についてお話してきました。

高校生カップルの旅行には、未成年であるがゆえの障害がいろいろあることがお分かりいただけましたか?

もし、守備よく旅行にこぎつけたとしても、旅行先で病気になったり、怪我をしたりなどの、不測の事態が起こったとき、
高校生同士だとトラブルになりがちです。

ですので、そういったケースでも対処できるよう、事前にカップルで話し合っておくのが
得策でしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください