芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
健康

腰痛!高校生女子はここに注意するべし

高校生なのに、腰痛!!うそでしょ?もっと、大人がなるものじゃないの?なんて考えるのは、甘い!!
腰痛は、もはや国民病といわれるくらい、一般的で、どの世代にも起こりうる、身近な病気です。

腰痛!高校生女子はここに注意するべし

では、腰痛にならないためには、今の腰痛を改善するためには、どうすればいいか?
腰痛!高校生女子はここに注意するべしについてご紹介しましょう。




姿勢を良くする

昔はどの家にもあったはずの和室がめっきり減り、座敷に正座するなんていう生活をしている人は、かなり少ないでしょう。

実際、朝起きてから、食事の時、通勤通学の乗り物、学校や仕事場、出掛けた先・・・どこでもイスに座ることしかないと
いうことに気付いた人もいることでしょう。

また、現在は、パソコンが生活に浸透しているので、更にイスに座る時間が
長くなっている傾向にあるといっても、過言ではありません。

そもそも、イスには背もたれがありませんか?

その背もたれのせいで、姿勢が悪くなっているのです。

正座なら、自分の姿勢は自分で保たなければ、倒れてしまいますが、
イスなら自分が後ろにもたれていても、イスが支えてくれているので、きちんとした姿勢を取らなくても良いのです。

イスに座る際は、なるべく背もたれに頼らず、自分の筋力で姿勢を保つように意識すると良いですね。

足を組むくせをやめる

腰は、体を支える要の部分です。

足を組んだら、自分でも姿勢が悪くなるのがわかると思いますが、その悪い姿勢でも
きちんと座っていられるように、腰が支えているのです。

ですから、足を組んだら、腰に負担が掛かることは明らかなのです。




適度な運動をする

人間は、ほぼ同じ生活パターンを繰り返しているので、当然、それぞれの動作に関して、取っている姿勢も、人により
何らかの傾向やクセがあるものです。その、体の姿勢のクセを改善するには、適度な運動が欠かせません。

運動することで、筋力もアップします。筋力がアップすると、背中を支える力も強くなり、姿勢も良くなり、結果、
腰痛が改善されるということになるのです。

普段とは違う動作をする

これは、運動と少し似ていますが、直ぐに出来てとても効果的な腰痛解消の方法です。

いつも前傾姿勢が多いなら、1時間に1回は簡単なストレッチをするなどして、背中を反らす動作を取り入れるとか、
いつも同じ肩や腕でバッグを持つなら、違う手で持ってみるとか、スマホの操作も、いつもと
逆の手でするとか、体のクセを意識して、ニュートラルな状態に近づける工夫をしてみて下さい。

左右どちらかに偏りがちないつものクセが体の歪みを作り、結果、腰痛の原因になっているかも知れませんよ。




体を冷やさない

女性の場合、生理や出産など、一生のうち、ホルモンのバランスが変わることがあるので、女性ホルモンは特に大切です。

それに、女性ホルモンの分泌が乱れることで、腰痛が引き起こされることもあります。

女性ホルモンの分泌には、常に、体を冷やさない努力が必要ですので、暑い夏だからといって、冷たいものばかり飲食するのは
お勧め出来ません。若いうちに、体をいたわっておく方が、後々、大人になってからの生活にもいい影響が出てくるでしょう。

腰痛とは生活習慣の結果である

腰痛の原因とはあなたの生活習慣の結果だと言えるのです。だから上記のポイントをチェックしていくと
必ずどれかに当てはまるものです。

腰痛の原因を正しく理解して、快適な日常を送って下さいね。

腰痛!高校生女子はここに注意するべし

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください