芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
恋愛

好きな人とLINEをしたい!高校生が意識すべきポイントとは?

LINEはホントに便利ですよね。だって無料通話に複数グループでのやりとり、便利な機能がついてしかも無料。

その使い勝手の良さからスマホを持っている人は、ほぼ全員LINEを使用しているのではないでしょうか。

好きな人とLINEをしたい!高校生が意識すべきポイントとは?

別に定額制の話し放題なんて入らなくても、これさえあれば月々の携帯料金が大助かりのLINEですが、
便利だからこそ、注意しなくてはならないこともあります。

この記事では好きな人とLINEをしたい!高校生が意識すべきポイントとは?について深掘りしていきたいと
思います。




有料サービスには注意

可愛いスタンプって使うとそれだけで楽しくなりますよね。

友人とのやりとりに使いたくなるもの。ボタンひとつで購入できる手軽さからついついポチポチしてしまいがち。

気づいたらそこそこの金額になっているなんていうことが無いようにしたいもの。

せめて親に気づかれないように一月に2~3程度をこっそり。もしくは小遣いから購入しましょう。

相手を束縛しない

つい、いつもLINEの画面を見ていませんか。

メッセージを送られたらすぐ返さなくてはならない。もしかして自分だけグループからはずされているのではないだろうか、などの不安が出て来るものです。

便利なはずのLINEが一転して自分を苦しめることになるかもしれません。

LINEを利用するのはいいのですが、登録する相手は選んでください。

楽しい会話ならいいですが、誰かを悪く言うようなものは控えたほうがいいですよ。

例えば誰かのことを悪く言うと、もしかしたら自分も言われているのではと疑心暗鬼になります。

それに人の悪口をいう人は誰にでもそういう対応なのです。

自分の行いはいずれ必ず返ってきますよ。

同じ利用するなら気持ちよく使いたいものです。

携帯電話に縛られないように自分の意思をはっきり持ってください。




LINEの使用は自由

あたりまえですがLINEは誰がどのように使うかは自由です。

電話をしようがメッセージを送ろうがスタンプ買おうがゲームしようが好きに使えいばいいのです。

だからこそ、自分のためになるように利用する必要があります。

自分のIDなどを気軽に掲示板などにさらしてしまうと取り返しがつかないことになるかもしれませんよ。

友人が欲しいと思っていたのに、実は年も見た目も違う!詐欺だ!なんて笑えません。

目に見えないのでいくらでも自分を偽れるのです。

そのようなことがないように、ちゃんとの自分を律して正しく使うよう心がけてください。

危険を感じたら大人に相談

便利な世の中になり、身近な人との親密なやりとりから、まったく知らない人とのコンタクトまで簡単にやり取りできるようになりました。

子供からお年寄りまで、みんなが利用しています。

だからこそ楽しい繋がりも多く画面を見るたびにドキドキしたり悲しくなったりしますよね。

それと同時に困ったことにトラブルも増えているのが現状で,その多くに未成年がかかわっています。

考える力は大人とほぼ同じ、ただし判断力は経験が足りないぶん年長者のほうが正しく決断できる場合が多いです。

もしもなにか悩んでいたり、困ったことが起こったときには身近な大人に相談してください。

一人に相談して駄目なら他に何人でも。必ず助けてくれる人がいるはずです。

自分はまだ守られるべき存在だということを覚えておいてください。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください