芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
シャンプー

いい匂いの女の子になりたい!高校生にヒントを下さい!

すれ違うと、とってもいい匂いのする女の人がいるけど、
私もそんな女性になりたい!!

―女子にとって、「匂い」って、とっても大切ですよね。
特に高校生女子にもなると、男子の目も気になるところです。

当然ですが、いい匂いのする女子は、
男子からの印象がとっても良いということにもなりますので、
やはり、匂いは、かなり重要なポイントになります。

では、高校生女子に、いい匂いのヒントをいくつかご紹介しましょう。

①食事

いい匂いのする女性になるためには、食事も重要なポイント。

いつもお肉ばかりとか、揚げ物ばかりとか、
スナック菓子やファーストフードばかりの食生活では、
体臭の元にもなってしまいます。

野菜・豆類・海藻類・果物などのヘルシーフードを
意識して摂るようにすると、体の中からきれいになれますよ。

匂いだけではなく、将来的にお肌に影響することもあるので、
若い今から、ヘルシーな食事を心がけましょう。

②清潔

スマホやゲームばかりで、お風呂に入れなかったというのでは、
いい匂いとは、かなりほど遠い生活になります。

ですので、不規則な生活は改めて、
規則的で清潔な毎日を過ごすようにしましょう。

高校生女子は、皮脂分泌の盛んな時期ですので、
イヤなニオイがしないよう、シャンプーも毎日したいですね。

いい匂いの女の子になりたい!高校生にヒントを下さい!

③ドライヤー

髪の毛が濡れたまま眠ってしまうと、髪の毛に雑菌が繁殖し、
イヤなニオイの元になります。

ですので、夜のシャンプーの後は、面倒でも、
しっかりドライヤーで髪の毛を乾かしてから寝るようにしましょう。

④頭皮

自分の頭のてっぺんのニオイには、なかなか気づかないもの。
ワックスやムースをつけ過ぎると、そこに汚れや雑菌がたまってしまい、
イヤなニオイの原因になることも。

なので、ヘア用品のつけ過ぎにも気をつけましょう。

⑤柔軟仕上げ剤

柔軟仕上げ剤を、お洗濯のたびに使ってみましょう。

高校生なので、香水は、まだキツ過ぎます。
せっかく身だしなみのためにつかっていても、
年齢にふさわしくない匂いだと、
かえって周りの印象を悪くしかねません。

香水を上手に使いこなせるようになるには、
ある程度の経験も要りますので、
ほんのり香る柔軟仕上げ剤などの商品を使う方が、
お値段もそんなに高くなく、簡単で手軽にできますし、
周りからも好印象でしょう。

⑥ボディクリーム

香水よりも自然に香るので、
ボディクリームを毎日お風呂上りに使うのもおすすめです。

季節に応じて、香りを使い分けるのも、女性らしくて素敵ですね。

⑦クローゼット

タンスやクローゼットの中の服の間に、
石けんやサシェをしのばせるのも、おすすめです。

次に服を着るときまでに、
石けんやサシェの香りが服に移っていますので、
着たときに、ほんのり良い香りがしますよ。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください