芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
美容

高校生女子のダイエット!夏までに絶対に痩せたい

もうすぐ夏。
夏といえば、ノースリーブやハーフスリーブ、それに水着。

肌を見せる季節が来る前に、何とかしてやせたい。
それも今すぐに。

高校生女子のダイエット!夏までに絶対に痩せたい

―夏を目前に、焦り始めている人もいますよね。
そんな夏までに絶対に痩せたいあなたに、
おすすめのダイエットをご紹介しましょう。




①置き換え法

1食分の食事を、代わりの食事で置き換えて、
カロリーを抑える方法がありますよ。

置き換えるものとしてよくあるのは、ダイエット用の食品。
一番カロリーが高くなる夕食に、ダイエット食品を持ってくると、
より効果が高いですね。

中でも、より満腹感が得られるダイエット食品の方が、
空腹感もなく、ドカ食いにつながらなくて良いでしょう。

ダイエット食品に抵抗がある人は、芋類などを上手に使って、
少しの食事量でおなかいっぱいにしてみては。

②間食をやめる

間食はクセになります。

いつも同じ量だけおやつを食べているつもりでも、
食べるものの種類によって、カロリーはずいぶんと異なります。

ですので、今日はおやつを控え目にしたつもりでも、
実際は、昨日より今日の方が、たくさんカロリーを摂っていた、
なんて期待はずれなことにもなりかねません。

将来的にも、間食はしない方がメリットが多いですので、
本気でヤセたいなら、間食はきっぱりやめましょう。

そうすると、すぐに、体が軽くなったと感じられますよ。




③見直し

普段食べている食事の内容を見直しましょう。

食べていておいしいのは、揚げ物や甘いものではないですか。
当然ですが、それらはみな、ダイエットの敵です。

ですので、特に夜にこれらの食べ物を食べるのはやめましょう。

逆におすすめなのが、豆類・海草類・野菜・果物などの
ヘルシーフードです。

④テーブル

普段食事しているテーブルを見直しましょう。
食欲を抑えやすいように、ちょっと工夫をするのです。

テーブルクロスまで替えることは無理でも、
ランチョンマットやお皿なら、簡単に替えられるでしょう。

どのように替えるかというと、どれも、食欲を抑えられる、
ブルー系の色味のものにするのです。

また、ダイエットで目指すモデルさんの写真を、
食べる場所に常に置いておくのも、
視覚に訴えられるので、効果的でしょう。

⑤運動

これだけ食事や間食で努力したのだから、
もうやせるのも目前のはず。あとは、少しの努力をするだけ。

毎日5分でも、運動を取り入れましょう。
自宅の階段を使って、「階段昇降運動」でも良いのです。

あまり息が上がらず、ゆっくりと、
しかも続けられるものの方が、効果が上がりますよ。

好きな曲を1曲聴いている間だけするというのでも十分。
特にやせたいのは、下半身でしょうから、この運動がおすすめです。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください