芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
恋愛

高校生の恋愛!キスのタイミングはどんな時?

高校生カップルの場合、今までにキスの経験がない、どうすればいいの?っていう人も多い年頃。

人に聞くと馬鹿にされそうだし・・・、ドキドキするけど、いざっていう時に、失敗せずに出来る方法はないかな?

映画やドラマみたいに、とびきりお洒落で、心に残る初キスがしたい・・・という人も多いでしょう。

高校生の恋愛!キスのタイミングはどんな時?

さりげなくキスに持ち込む方法はいろいろありますが、彼氏からと彼女からでは条件が違うもの。

彼氏からの場合と、彼女からの場合とで分けて考えてみましょう。




彼氏から

男子たるもの、女子とキスしたい欲望のない人はいませんよね。

でも、あまりギラギラした感じをむき出しにして彼女に怖がらるといけないので、アプローチはスマートにさり気なく、だけど少しだけ積極的にしましょう。

さり気なく接近

例えば、「今日の髪の毛、きれいだね」といって、さりげなく触りながら、彼女に近付くとか。
ほめられて嬉しくない女子はいません。ほめ言葉についうっとりして、気を許してしまいます。

無言でアプローチ

無言で彼女を見つめ、近付いてキスする。
無言であっても、見つめられると女子は弱いもの。それが好きな彼氏ならなおさらです。

ストレートに聞く

キスしてもいい?とストレートに聞く。
何といっても高校生。ストレートな言葉も許される可愛い年頃です。明るい口調で、一度ダメ元で言ってみましょう。

でも、言ったなら、直ちに近付いてキスしようとしなければダメですよ。聞いたのにも関わらず、変な間をあけると、
彼女が待たされた感じになり、タイミングを逃して雰囲気が気まずくなり、失敗に終わってしまいます。




彼女から

彼氏に触れたい、キスして欲しいというホンネの気持ちは、女子であっても深層心理に持っているのが自然なのです。

なかなか女子からはアプローチ出来ないので、さりげなく態度で示してみて。

彼氏に接近

いつもより彼氏に近付く。彼氏がキスに持って行きやすい距離まで、さりげなく近付く。

例えば、「ねえねえ、内緒の話があるんだけど・・・」などと、彼氏の顔まで距離を詰める。

そして、その距離の時間を保ちつつ、少し無言の時間を作って見つめる。

彼氏にボディタッチ

彼氏にボディタッチする。

腕とか肩とかでは、なかなかキスに持っていきにくいので、思い切って顔に触る。
例えば、「ねえ、今日いつもより格好良くない?また好きになっちゃうんだけど」とか言って、
彼氏をドキッとさせる。ツンデレ女子に男子は歴史的にも心惹かれるものです。

声に出してはっきりと

「キスしたいなぁ」とはっきり言う。

命令口調ではなく、少し甘える感じで。もちろん、それまでの雰囲気作りは完璧にしておいて。

思わぬ彼女からのアプローチに、彼氏も驚きながらも心の底ではかなり嬉しいはず。

何時キスの瞬間が来てもバッチリであるように

ここまで高校生の恋愛!キスのタイミングはどんな時?について考察してきました。

キスに至るプロセスは、彼氏からであっても、彼女からであっても、特別に何か準備しなければいけないことはありません。

要はキスに至るまでの雰囲気作りこそが注視すべきポイントなのです。大好きな彼氏彼女と、夢に見たような、甘いキスが出来るといいですね。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください