芸能界デビューしたい高校生女子です!オーディションについて詳しく教えて?
彼女

彼女が泣くのは嬉しいからって?一体何があったんです!

あるとき、彼女が泣いていた・・・。
心配になって、「どうしたの?」と聞いてみたけれど、彼女は「嬉しかったから」って。

女の子って、どうして嬉しくても泣いたりするの?
泣くのは悲しいときだけじゃないの?

―男子にとって、女子の涙には、理解できないものがありますよね。
でも、女子はみんなそうなんです。

では、女子がどうして、嬉しいときにも泣くのか、その理由をご紹介しましょう。




①感情の放出

人って、いろんな感情を内に秘めていますよね。
喜びであったり、悲しみであったり、怒りであったり・・・。

でも、その感情は、人前では、なるべく表に出さないように、
我慢しているという人が、多いのではないでしょうか。

ですが、その我慢の限界を超えたとき、人の感情はあらわになります。
その一つが、うれし泣きです。

うれしさの度合いが大きければ大きいほど、それは強い感情となり、
いつしか心の中の限界を超えて表に出てきます。

その限界を超えたときに、涙となって表れるのです。

ですので、うれしくて泣いてしまうのは、うれしさの度合いが、
とても大きかったということになりますね。

彼女が泣くのは嬉しいからって?一体何があったんです!

②大きな不安

彼女の中に何か不安があって、不安が不意に取り除かれたとき、
安心感が喜びの感情と混じり合って、感極まり、
涙となって現れることもあります。

よほど大きな不安だった場合、得られる安心感や喜びもその分大きく、
この場合にも、涙が出てしまうことがあるでしょう。

③感動しやすい

女子は、とかく感動しやすい生き物です。

例えば、可愛い動物を見たときでも、きっと男子のあなたよりも、
かわいい~」を、連呼していることでしょう。

女子はそういうものなのです。

ですので、うれしい感情も、当然男子よりも深いため、
簡単に涙のスイッチが入ってしまいます。




④演技

例えば、あなたのしたことで、彼女が喜んでいる場合、
泣くくらいオーバー気味に喜ぶ方が、あなたもうれしいかも)、
という計算で、彼女がわざと泣く場合もあるかも知れません。

男子は女子の涙に弱いものですよね。
女子にはそれが分かっています。

泣くといっても、男子には想像もつかない、喜びの表現をするときに泣くと、
よりあなたは驚くのではないか、そんな計算が彼女の中にあるかも知れません。

もしもそうだとすると、彼女は、かなりのつわものですね。

⑤浸っている

泣くといっても、うれし泣きは、悲しい場合と違って、あまり表情も崩れませんよね。

どちらかというと、きれいな顔のままで泣けますので、
彼女は、泣いている自分の顔もきれいでしょ?と、あなたに自分の美しさを見せたい、
あるいは、自分の美しさに浸っているのかも知れません。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください